頭の中の6割が嵐っ!!な、あやかのうだうだ日記。
since 2005.11.03

―ここから続く 新たな未来 広がる その道を歩いて行くのさ―

コメント・メール・Web拍手 大歓迎♪
【プロフィール】内にメールフォームあり!
※コメントは管理人承認制です。
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    << I'm Happy!! | main | ありがとう >>
    いい肉の日。
    長野博さん、ご結婚おめでとうございます。


    2016年にV6にハマったばかりの私ですが、触れられずにはいられない。

    第一報を聞いた時にはビックリしすぎて心臓痛くなった(笑)。
    あの博くんが。
    仏の長野くんが。
    みんなの長野マンが。
    V6の母・ピンクばばぁの長野くんが。←すべて愛を込めていますので悪しからず。


    本当にビックリした。
    正直、新参者すぎて噂があったお相手すら知らなくて(爆)。
    お相手が発覚して、あらまぁという具合。
    ハキハキした美人さんという印象でしたが、「グルメ」という共通点で繋がっていたのね。

    マスコミにすっぱ抜かれる前に、日付指定でFC会員にご報告。
    それがまた素敵な、洒落たご報告でね。
    私はFC会員ではないので、お友達にお写真見せていただきましたが、
    大人だな、素敵だな、幸せなんだな、おめでとうって素直に思いました。
    こんなの貰ったら泣くよね。

    ファンはファンだから、
    「愛する人と一緒になって、自担が幸せなら何より!私も幸せ!」って思いたい。
    でも、それでもやっぱり寂しいだろうし、ショックだと思う。
    そんな自分が嫌になったりして……でも祝福したくて………
    言い表せないモヤモヤが生まれると推察しますよ。
    それは私が独身アラサーだから?ダメージでかいの?(苦笑)

    でもあの報告のお手紙と、ベストアーティスト見たら、心救われた人も多かったんじゃないかな。
    番組を毎年、ジャニーズ事務所の重大発表の場に使うなって思った人もいたかもしれない。
    それでも多くのV6ファン、ジャニーズファンは幸せな気持ちになったんじゃないかな。
    胴上げが本当に、愛されてる証拠だなぁって思いました。

    長野くんにとって昨日は本当に幸せな日だっただろうね。

    昨日という日を迎えるにあたって、きっと悩んだこともあるでしょう。
    ファンにどうやって伝えるべきなのか。
    優しい長野くんは真摯に向き合って考えてくれたのでしょう。
    大丈夫。あなたの気持ちは届いていますよ。

    偉そうにすみません。
    でも本当に素敵だなぁって思いました。

    末長くお幸せに。


    ***

    これが嵐だったら…………って思うと、ここまで聞き分けよく、すぐに落ち着けるとは思えないワタシ(苦笑)。
    朝に知ったら、その日は仕事休むね。
    昼以降に知ったら早退だね。
    足腰に衝撃くる気がするもん。立っていられないもん。頭回らないよ。
    そんなの、使い物にならないから働きませんよ。←おいこら。
    んで、報告読んで泣いて、ビール飲んで、ちょっと寝て、生放送がある日ならちゃんとそれを見て、また泣いて、友に気持ちを吐き出し、また泣いて、ようやくスッキリするかな。
    どうだろうなぁ。そんなんで済まないかもなぁ。

    ワタシ、おもーーい!\(^o^)/←

    拓哉さんの時、どうだったかな。
    あの時はまた違う意味でショック受けてたような気がする。色々と。
    でもすでに翔さんに心変わりしつつあるタイミングだったからね、あの時(笑)
    拓哉さんが翔さんの元へ行けって背中押してくれてる感じのタイミングだったんだよ(笑)
    ……笑えなーい。どハマりして、いつの間にか結婚適齢期を越えつつあるー!!\(^o^)/←


    かなり脱線しました、すみません(笑)。
    でも怖いんだもん!報告きたら絶対凹むもん!
    祝福したいのに、すぐに頭と心が追いつかなくて凹むと思うんだもん!(笑)
    うちの母は「そんなことないでしょう?」って言ったけど、
    「よぉーく考えてみなさい」と私が諭したら、
    しばらく考えた後に「こわっ!?(゚Д゚)」と言いましたよ(笑)。

    ファンは身勝手なものです。
    好きな人の幸せを願うのはみんな同じなのに、受け入れられる人と受け入れられない人に分かれるものです。

    これが翔さんが新宿二丁目の夜会で言っていた
    「私たちの仕事(アイドル)にとって結婚はリスクじゃな〜い?(オネエ口調)」に繋がるのでしょう。


    嵐の誰かが結婚しても、ちゃんと心から祝福できるファンになりたひ。

    すみません、脱線したまま締めますσ(^_^;)
    0
      スポンサーサイト
      0
        COMMENT