頭の中の6割が嵐っ!!な、あやかのうだうだ日記。
since 2005.11.03

―ここから続く 新たな未来 広がる その道を歩いて行くのさ―

コメント・メール・Web拍手 大歓迎♪
【プロフィール】内にメールフォームあり!
※コメントは管理人承認制です。
<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    << 京都旅行 備忘録3 | main | 手話。 >>
    V6沼。

    嵐さん、NEWアルバムの発売が決定しましたね!!

    「Are You Happy?」

    楽しい予感しかない。日々の活力がまた沸く感じ。

    嬉しいです。

     

    さてはて。今日は嵐さんのお話ではありません。

    ブログを全然更新していない間の私の近況を語るうえで、はずせない出来事。

     

     

     

     

     

    V6にハマりました。

     

     

     

     

    もちろん嵐への愛は変わらず。安定しております。

    『Japonism』DVDも、フラゲ日が飲み会だったのにも関わらず、

    飲み会帰りに買いに行って、酔ってて睡魔に襲われているのに、

    ちゃんとその日のうちに見ました。←なんだその愛情表現は。

     

    とにかく今日は、嵐のお話ではなくV6兄さんのお話し。

    興味のある方は以下へどうぞ。

     

    ↓↓↓

     

    ***

     

    さてはて。

    きっかけはなんだったんだろう。嵐友さんがV6にハマったのが一番の原因ではありますが…、

    勧められたばかりの頃の私はハマる気配はなかったんです、正直。

    でも自他ともに認めるジャニヲタなのでもちろんV6だって嫌いではなかった。

    むしろ名曲揃いの兄さんたちという印象。

     

    そんな中、きっかけは覚えていないのですが急に「ラブセン」を始めたのです。

    言わずと知れた、あのV6と恋愛できる、恋愛シュミレーションゲームであります。

     

     

    忘れもしない、2016年2月14日。

     

     

    バレンタインデーであります。

    デートの予定なんてない私は実家にいたので、

    同じくジャニヲタで同じくバレンタインデー無関係の妹を誘い、2人同時に「ラブセン」の扉を開いたのです。

     

    訳もわからず本編のお相手を選択。私は坂本さん。妹は岡田くん。

    私はもともと坂本さんがちょっと気になる存在ではありました。

    少クラがきっかけかな?坂本さんの歌声に惚れていました。

    妹はある意味安定の岡田くん。

     

    V6の10周年のコンサートは参戦していました。

    あの頃、我が家は完全に岡田准一ブーム。だって華奢で、繊細で、とてもお美しかったんだもの。

     

    そんなわけで、私も妹も「V6と恋愛?そりゃ気になるお相手でいくよね〜。どんなんだろうねぇ〜」という

    軽い気持ちで扉を開いたわけです。

    ところが・・・

     

    ビックリするぐらい、胸キュンするではありませんか。

     

     

    私は今まで恋愛シュミレーションゲームを一つやってましたが、まったくハマらず、

    何が楽しいのか分からなかった。

    妹はいくつかやったことがあったようですが、同じく楽しみを見いだせず、

    友達の付き合いでやっていたようなんです。

     

    それなのに!!

     

    お相手がV6となった途端、ゲームなのにキュンキュン!!!()

     

    私の中の、死んでいた恋愛細胞が活性化されました。←

    グレーだったココロが、ピンクに色づく。

    女性ホルモンが活性化されて、化粧ノリが良くなる。

    そんなレベル。

     

    分かっています。ゲームですよ。フィクションです。

    いくら実在する人たちが主役で、写真が出てくるからって、

    話す言葉や性格はフィクションです。もちろん分かっています。

     

    だけど。

     

    だけど!!!

     

    ゲームの中の彼らに恋をしたのであります。

    文字にすると本当に恥ずかしい。イタイイタイ。でもね、これは紛れもない事実。

     

    転がり落ちるのは本当に早かった。

    課金こそしないものの、本編とイベントをめまぐるしくこなして、様々な設定で6人と恋に落ちていく。

    甘い甘い言葉が降り注がれる。本当に女性ホルモンの活性化()

     

    妹と一緒に始めたのが相乗効果。

    互いに「続けてる?」「今、誰(と恋してる)?」という会話が、会うたびに交わされ、

    お互いの進捗状況が気になりながらゲームにハマっていきました。

    もちろん先にV6にハマっていた嵐友さんがいたから続けられたというのもあります。

    結構難しいじゃないですか、この手のゲームって。それを先輩が教えてくれるんですもの。

    上達は早かったはず。

     

    マメにログインして、どんどん自分のレベルをあげていきました。

    仕事の日だって、休憩中にこっそりログイン。ニヤけるのをおさえて、読み込む状態。

    あの頃は24時間が長く感じていました。早く次のストーリーを読みたい!早く明日になってくれ!!

    本当にそんな状態。

     

    実在する人物だから「照れるな」とゲーム上で言われたら、照れてるお顔が目に浮かぶ。

    ト書きに「優しく微笑む」って書いてあったら、優しく微笑むお顔が目に浮かぶ。

    やっぱり実在する人物で、テレビで見ている人というのはこういうものかと思いましたよ。

    簡単に目に浮かぶんですよ、誰のどんな表情も。

     

    嵐がこんなゲームを配信し始めたら本当に私の人生、終わりだと思う。課金破産。←

    ダメだと思いながらも、課金して「本編だってイベントだって全員分を全部読みたい!」

    「全部保存したい!助けて!」ってなるでしょうね。あーこわいこわい。

     

    ここに新たな転機。

    嵐友さんからV6兄さんのライブDVDが2つ届いたのです。

    OMGコンとセクバニコン。最初に見たのはOMGコン。再生して衝撃。

     

    か、か、か、かっこぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ

     

    会場は代々木。すごく客席に近い印象。ステージが小さく見えるほど、6人が激しく踊っていて。

     

    いのっちと坂本さんの歌のうまさに胸が締め付けられる。

    岡田くんが相変わらず綺麗で見惚れてしまう。

    長野くんが何年経っても全然ビジュアル変わらなくて驚く。

    剛健のダンス、じっくり見たらなんて軽やかで上手いんだ。

     

    6人っていうバランスも良いじゃないか!!

    私は今まで「5人がベストバランス」と思っていました。

    4人は物足りない、7人はちょっと多い、それ以上は多すぎ。

    5人がベストって、SMAPと嵐で育った私は思っていたのです。

    でも6人はフォーメーションが綺麗。シンメが強調できるから。

    カミセン3×トニセン3というバランスがものすごく良い。

     

    完全に、確実に、沼へ一歩踏み出したのであります。

     

    最近の嵐コンはコンセプトがしっかりしていて、それを具現化したショーとなっていて、

    もちろんそれはそれで素晴らしいし、楽しい。幸せな空間の演出です。

    でもV6コンを見て、「久しぶりにアイドルのコンサート見たなぁ〜」という感想が心に残りました。

     

    ラブセンを毎日やりながら、次は嵐友さんから20周年のアニバコンのDVDが届くのであります。

    これでトドメが刺されました。

     

    20周年。

    とても良い年の重ね方をしている6人。

    歌もダンスも、MCも、6人の表情も、大人になった今だから惹かれました。

    6人とも「奇跡のおっさん」ですよ。健ちゃんだけじゃなくて6人とも「奇跡のおっさん」です。

    とても良い表情で、やわらかいあたたかい空気感で、安定感・包容力、

    本当に20年歩んできたV6の雰囲気は素晴らしかった。

     

    ってか、表情の作り方がうまいんだよ、この人たち!

    自分の魅せ方しっかり分かってる!!曲によって纏うオーラが変わる。

    20年アイドルやってんだから当たり前だけど…でもまんまと魅せられる。ぐいぐい引き込まれる。

     

    そこに加えて、全国のファンとスタッフからのメッセージリボンのサプライズ。

    泣きました。号泣ですよ。

    なんてあたたかい幸せな空間なんだ。

    記念撮影する6人の微笑ましいこと…。

     

    おっと念のために余談。

    嵐が出てきたらもちろん興奮しましたよ!!

    昔からのV6ファンの方にビデオをお借りしてJr.の振り起こしに励み、リハも参加して、

    しっかりバックダンサーを務める嵐5人に、もちろん大興奮。

    手足が取れそうなほどにしゃかりきに踊るにのあいが素敵すぎる。

    公演の映像を取り寄せてちゃんと嵐がバックにつくタイミングまで真剣に考えた松本さんはさすが。

    いのっちに話振られて、ようやく喋る大ちゃんも可愛かった〜。

    シーンは違いますが、「おれ、ぶっさんの葬式ぜってぇ行かねぇかんな!」のバンビにも激萌えであります。

    名セリフを言って、会場が沸いて、照れてはにかむ翔さんにキュンキュンです。

     

     

    でも確実にV6コンの雰囲気に心を奪われたのであります。

    (妹も一緒にね。)

     

    このあたりの時期に♪Beautiful world発売。

    歌番組、もちろん録画してチェック。健くんの骨折の心配しながらテレビを見ていました。

    母には「なんであんたたち、最近V6にハマってるの?」と不審がられながらね…。

    「今まで三宅健とか森田剛って呼び捨てだったのに、いつから健くん、剛くんって呼ぶようになったの?」という

    鋭いツッコミに息をのみ、何も言い返せなかった姉妹であります。←

    「まぁくんとか快くんとか、呼び方に気をつけようね」とコソコソ相談したのでした(苦笑)。

     

    レンタルショップで20周年のベストアルバム借りて来て聴きこんだり、

    ブックオフをめぐってCD買い集めたり、メルカリでCDを買ったり、

    youtubeで過去のバラエティー見てひとりで腹抱えて笑ったり、

    年末の歌番組特番などなど実家と私の一人暮らしの部屋のHDDに残っているV6兄さんを探し出したり、

    姉妹揃ってズブズブ沼にハマったのです。

     

    そして現在に至る。

    ラブセン終了のお知らせは、初心者の我々ですらショックで、

    今はラブセンがない生活が想像できません。

    半年以上の日課、ラブセンがなかった日々に戻ることが信じられない。

    ラブセンをやっていなかった生活を思い出せない。

    ゲーム配信当初から3年間続けている、Vクラさんはさぞかし寂しいでしょうね。

     

    そんな訳ですっかりV6兄さんに心奪われて日々を過ごしております。

    やっぱりジャニーズを見ていたら癒されるのよね〜。

    No Johnny's,No Life!!

    婚期は逃していきますが()

    でも楽しいから仕方ない!!

    半年を振り返ったら、マジでなかなかのハマり具合だと思います()

     

     

    あらしっくのV6初心者による長文、失礼しました。

    まだまだ語り切れないので、そのうちライブDVDを見ながらツボを書いていこうかと思います()

    ってか、Japonismからですね。すみません。。。

    0
      スポンサーサイト
      0
        初めまして。数年前に一度コメントしたことあるのですが、私も嵐ファンでV6にハマっている1人です。もちろん今も嵐は好きですが、V6は3年前図書館戦争で岡田くんにハマり、そこからV6沼にハマってしまいました。2015年のコンサート、舞台でかなり遠征しちゃっています。ラブセンは開始当初からしていたので終了がとても寂しいものです。コンサートDVDでReady?コンがあるのですが、これはトニカミも歌い、アクロバットもありでカッコよく一度見ていただきたいです。ブルーレイも出ていますよ。何だか嬉しく思わずコメントしてしまい、長文になってしまいました。V6沼本当に深いです(^^;
        健くんが好き見たいとのことで今年滝沢歌舞伎に健くんは出演しています。私は見に行きましたが、こちらはDVDになり発売されてますので機会があれば見ていただきたいです。健くん本当にカッコいいです!
        長くなってすみません。それでは失礼します。
        はる | 2016/10/16 13:55
        ☆はるさん

        はじめまして。
        ですが、以前もコメントいただいていたんですね。ありがとうございます。

        はるさんもV6沼にハマったんですね!?
        親近感、感じます(笑)

        図書館戦争きっかけですか。私も映画館で観たんですけど、その時にはまだ沼らなかったんですよね……。
        あの時にハマっていたら、私も20周年アニバコンに行けたかもしれないのに!悔しい(T_T)

        はるさんは遠征もしてるんですね!
        ラブセンも当初からやってたんですね〜。先輩ですね(>_<)終了は悲しいけど。。

        Ready?コン、オススメですか?それは見たことないです〜。気になります(>_<)

        私は健くんが好きというか、6人が好きです(^^)
        今まで全然興味なかった剛健にハマって、かっこよさに気がついたところなんですよ。
        本当に今さら気づいてしまいましたσ(^_^;)でも大人になった今だから、大人になった今のV6兄さんが好きになれたんだとも思います。

        嵐ブログなのにV6のことを書いていてちょっと不安だったんですが、同じような沼にハマった方からコメントいただけて嬉しかったです!ありがとうございます(^^)
        あやか(管理人)→はるさん | 2016/10/16 16:35
        COMMENT